レンタルドレス・タキシード・和装|「横浜前撮り」ではフォトウェディングや結婚式の前撮りのためにスタジオ撮影やロケーション撮影をご用意

横浜前撮り

tel.050-5805-6545
〈 お電話でのお問い合わせ:11:00~18:00 〉

撮影及びスタジオ予約はこちらから

アクセス ギャラリー お問い合わせ

ホーム > オプション一覧 > レンタルドレス・タキシード・和装

Dress, Tuxedo & Kimono

レンタルドレス・タキシード・和装

一番似合う衣装でキレイに撮影したいし、こだわりを持ちたい!
そんなカップルの要望にお応えすべく、様々な衣装を取り揃えて皆様をお待ちしております。ここでは、衣装をタイプ別にご紹介致します。

洋 装

ウェディングドレス

Aライン
Aライン

ウエスト部分から「A」の字のように直線的に広がっています。背を高く、足を長く見せる効果があります。

プリンセスライン
プリンセスライン

可愛らしいビジュアルで、高い人気がありあます。ウエストラインからの切り替えがあり、ドレスがふんわりと広がっているので、ウエストを細く見せる効果があります。

マーメイドライン
マーメイドライン

上半身から膝のあたりまで体にフィットするので、女性らしいボディラインに見えます。裾の広がりが人魚のようでセクシーに見えます。

エンパイアライン
エンパイアライン

胸の下に切り替えがあり、お腹のふくらみが目立たないので、マタニティウェディングにおすすめです。

スレンダーライン
スレンダーライン

シンプルでエレガントな雰囲気が出ます。広がらないドレスなのでゲストとの歓談を楽しむウェディングにもおすすめです。

ミニドレス
ミニドレス

背が高く、脚線美に自信のある方におすすめです。

check肩から腕にかけてのデザインも重視
ビスチェタイプ
ビスチェタイプ

胸の上から指先まで全て露出するので、バストが強調され、アクセサリーが映えます。

オフショルダータイプ
オフショルダータイプ

肩に斜めに乗った布地が色っぽく、鎖骨を美しく見せます。

ワンショルダータイプ
ワンショルダータイプ

アシンメトリー(左右非対称)なデザインのため、個性が出ます。

アメリカンスリーブ
アメリカンスリーブ

胸の上から首の回りにかけての布地が、肩や二の腕をすっきり見せます。

ロングスリーブ
ロングスリーブ

いわゆる長袖です。肌の露出に抵抗のある方や、寒い時期のウエディングにおすすめです。

Wedding Dress

カラードレス

無地
無地

淡いパステルカラーが定番ですが、近年はグラデーションカラーを取り入れたり、フリルやスパンコールでゴージャス感を出したりします。花の形をあしらったコサージュタイプの飾りも人気です。大人っぽい雰囲気を出すのなら、濃い色もおすすめ。ボルドーやコバルトグリーン、ターコイズブルー、バイオレットなど、個性が引き出せます。

柄物
柄物

生地自体に柄が印刷されているタイプが流行の兆しを見せています。花柄などが人気を集めています。はっとするような、大胆な色柄使いのものや、小さな小花をちりばめたキュートなものまで、幅広い種類がありますので、ウェディング会場の雰囲気に合わせて選びましょう。

レース
レース

エレガントな気品と高級感を出すなら、レース素材を使ったドレスがおすすめ。総レース使いのものから、袖や上半身だけ、スカートだけと様々なバリエーションがあります。レースの美しい素材感を生かすには、シンプルなデザインのものを選びましょう。

レンタルタキシード

タキシード
タキシード

誰でも似合い、昼夜問わず着用出来ます。ベーシックなタイプがお好みなら黒。淡グレーのベスト・チーフ・タイを合わせるのが無難です。花嫁に合わせて白いタキシードも人気です。シルバーやゴールドのベストなどを合わせると、花嫁に負けない位のゴージャス感が出ます。個性を出したいのなら、ブルー・レッド・カーキ・ブラウンなどもおすすめです。

フロックコート
フロックコート

膝まである長いジャケットが特長です。格調高い雰囲気が出せるほか、重厚感が増します。黒もしくはグレーのダブルの上着に、ウィングカラーシャツとアスコットタイを合わせるのが正しい礼装とされていますが、最近は白やシャンパンカラーなどの明るい色のカジュアルなフロックコートが増えています。

モーニング
モーニング

昼の時間の正装にあたる衣装です。カット・アウェイ・フロックコートとも呼ばれています。特徴としては、大きくカットされた前裾にジャケットの丈が長くとられています。黒の上着とグレーのベストに縞のコールパンツの組み合わせが一般的です。

和 装

着物

白無垢
白無垢

古き良き日本の伝統が感じられる着物です。近年、「顔が良く見えない」という理由で、角隠しを着用する方は減りつつあります。その代りに、大きな生花をあしらったり、ヘッドドレスを着用したりする方が増えています。家族挙式や歓談中心の結婚式の場合、動きやすいように裾の短いタイプを着用する方も増えています。

色打掛
色打掛

日本の伝統が感じられる色打掛は、流行のウエディングドレスに負けない位、圧倒的な存在感でゲストを魅了します。近年では日本髪を結う方は減り、ゴージャスな飾り付けをするのが人気です。

黒紋袴
黒紋袴

格式高い5つ紋の黒紋袴は、黒髪の日本男児に一番似合う、と言っても過言ではありません。どんな男性でも男前に変身させてくれます。

お勧めリンク