横浜紅葉ロケーションスポット|横浜前撮り/ロイヤルカイラフォトスタジオ

横浜前撮り

tel.050-5805-6545
〈 お電話でのお問い合わせ:11:00~18:00 〉

撮影及びスタジオ予約はこちらから

アクセス ギャラリー お問い合わせ

ホーム > ウェディングフォト豆知識 > 横浜紅葉ロケーションスポット

横浜紅葉ロケーションスポット

横浜紅葉ロケーションスポット

三渓園三渓園

三渓園明治39年5月、生糸貿易で財を成した実業家・原三溪が開園した広大な日本庭園で、広さは東京ドーム4個分もあります。
横浜の南東部、東京湾を望む本牧に広がる庭園には鎌倉や京都などから歴史的建造物17棟が移築され、その中でも旧燈明寺三重塔や臨春閣10棟は重要文化財に指定されています。
横浜の紅葉の名所としても知られる三渓園は紅葉やイチョウの木が美しく色づき、園内には和装での前撮り撮影スポットがたくさんあります。特に旧燈明寺三重塔と真っ赤な紅葉や、徳川家康が京都の伏見城内に建てたと言われている【月華殿】と庭の紅葉は、趣があり紅葉シーズンの前撮り撮影にはおすすめです。

称名寺称名寺

称名寺北条氏の一族である北条実時が阿弥陀堂を建て、鎌倉時代を通じ発展し庭園や伽藍が整備されましたが、鎌倉幕府滅亡により北条氏が滅び衰退してしまいました。その後江戸時代に大幅な復興がなされ現存する建物が作られました。
本堂の前にある阿字池を中心とした浄土式庭園には朱塗りの平橋と半橋が掛かり、池のまわりの色づいた木々とのコントラストが美しく、和装での前撮り写真におすすめ。樹齢800年を超えるイチョウなど名古木が多数あり、紅葉シーズンは黄金色に色づきます。落葉の時期になると池の周りはたくさんのイチョウの葉で覆われ、まるで黄色い絨毯のようです。

根岸森林公園根岸森林公園

根岸森林公園根岸競馬場の跡地に作られた根岸森林公園には広大な芝生広場があり、イチョウの森、どんぐりの森、桜山、根岸の森などの小さな森が芝生広場を取り囲んでいます。
紅葉シーズンには黄金色のイチョウをはじめ、さまざまな木々の色づきを楽しめます。緑の芝生の上に降り積もった赤や黄色のカラフルな落ち葉と、広い青空をバックに撮影できるのは、自然が織りなすこの時期だけの特別な演出。また、旧一等馬見所のモダンな建物に絡む蔦の紅葉も夏の鮮やかな緑とは違い、赤茶色に紅葉した蔦の葉がノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

山下公園山下公園

山下公園山下公園は四季を問わず、横浜の前撮り撮影では人気のスポット。港を行き交う大型客船や横浜ベイブリッジ、バラ園や噴水など撮影ポイントも多くありますが、紅葉シーズンに前撮りするなら、海とは反対方向にある山下公園通りがおすすめ。
山下公園通りはイチョウが植えられている並木道のため、晩秋には黄色い絨毯の道が続きとても美しいです。人形の家に向かう途中にある「ポーリン橋」はS字型になっており、橋の両側にある黄金色のイチョウの木の上部を間近に撮影できます。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

撮影及びスタジオ予約はこちらから

このページのトップへ

Copyright © Royal Kaila Photo Studio. All Rights Reserved.